読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ただいまかえりました

グラウンディングヨガ講師。母ちゃん。

頭を通さずに身体が勝手に

おはようございます。
3日間のファスティングを終えて、回復食に入ったひろみです。

 

一昨夜はものすごい頭痛。デトックスしているんだろうなと思いながらも

あまりの痛みに、何をしているのか私と

泣きそうになり

逃げたくなる。

 

身体がただただ教えてくれている。

これだけのものを溜め込んでいたんだよ。
だから、こうしないさい、ああしなさいではなく

抑え込んでいたものを流すだけだ。

 

 

子どもたちに対して、自分の感情を抑えて

その抑えた感情を、食べることで無かったことにしようとする

自分のクセに気づく。

 

こんなにも出そうとしないのは、何のため? 

こどもに母親らしく見せるため?

私を守るため?これまでのパターンはもう終わりにしていいよね。

本当の私はここを突き破りたいんだ。

 

ファスティング中は、そのごまかしがきかないから、とにかく怒っていた。

f:id:motherhiromi:20170407123334j:image



あー、こんなにも怒りの感情を溜め込んでいるのね。

 

出して、出して、出し切って娘とやり合って家を飛び出してしまった。

なんとも大人げない私。車を走らせながら、何やってるんだ、引き返そうか

いや、このまま想いのまま突っ走ってもいいじゃん。

 

数日前「花見したいねー」と娘を誘ってもまったく興味を示されず

そこで行くのをあきらめていた場所へ。

カラダは勝手に向かっていた。

 

 f:id:motherhiromi:20170407123456j:image

 

満開そして散って。桜よありがとう

そよぐ枝や花びらが散る様を美しく想い、風にもありがとうございます

 

どうしてありがとうって想えたんだろう。

それを考えなくていい。

頭で考えようとしなくても、その風が感情を押し出して

流してくれて、心地よい。何とも言えない。

自然とありがとうが出てきたんだ。