ただいまかえりました

グラウンディングヨガ講師。母ちゃん。

どうしてグラウンディングヨガなのか

揺らいでもいい。
あー、揺らいでるな私と
わかって過ごしているなら、そこに委ねていよう。

 

手足ぶらぶらしてみた。

 

とてつもなく狭く窮屈な私を

冷静に感じられる私がいた。

 

今は原因を追求しなくても
いい時かなぁと

あえて、追求しないでいると
揺らぎがさほど気にならなくなり、平穏になっていた。

 

 


f:id:motherhiromi:20170321210858j:image


ヨガをしてるから、ココロが乱れないなんてことはない。

ヨガをしていても、していなくても、起こる事は起こる。

 

 

ただ、ヨガをしていなかった頃に比べると

特に最近はこうやって自分の中へ入っていきやすくなっている。

 


f:id:motherhiromi:20170321205740j:image

ボイジャータロットを自分で問いかけながら

引いていくのも、その一つのツールになっている。

 

何をそんなに、自分を違う人に見せようとしていたのか。

そもそも見せるってなんだ?

ただ、感じて
感じて生きていけばいい。

それをグラウンディングヨガで知り

腑に落ちている。

 

 

腑に落ちて終わりかと思いきや

何度となく腑に落ちる瞬間がある。

 

レッスンの時、TTの時

TLTの時。

そして、日常の何気ない(ヨガをしていない)時。

 

 

 

頭だけばかりが悪いわけではない。

ただ、自分で居心地悪くなると

 

ふぅーっと吐いたり

 

はぁーっと吐いたり

 

伸びて緩んだり

 

時に目を閉じたり。

 

 

これはグラウンディングヨガが

染み付いてきているからこそできる。

 

 

 

グラウンディングヨガでなくても

できるのかもしれないけど

 

 

グラウンディングヨガで大切にしているものがあるから、だから私はそれを感じてもらって、いつかその方に染み込むくらいに伝えていたいと思うのです。

 

 

 

 ※明日3/22㈬10:00~グラウンディングヨガ 残1席あります!!当日お申込み参加も可能です