ただいまかえりました

グラウンディングヨガ講師。母ちゃん。

人との繋がり 【小学生、中学生の頃の私】

いつの頃からか、友だちとの前で本当の自分を出せなくなっていたのかもしれない。 

 

 

小学校の頃、仲間外れにされて

そのグループからがんばって抜け出て

気の合う、違う友だち達をみつけることができた。今でもその友だちたちとは、本音で話せる。

 

 

けれど、中学生でバレー部に入部。私ともう1人の友だちが、1学年上の先輩を指し抜いてレギュラー入りし、その頃からあからさまにいじめられるようになった。

 

 

他の1年生の子たちはかわいがられ、私たち2人だけものすごいイジメにあったことは、昔のことをあまり覚えていない私だけど

すごく覚えていて

 

 

自分でいることを否定されたような気分。

自分が目立ってはいけない。

 

笑ってやり過ごす。

嫌なことを言わずに我慢することを知ってしまったのかな。

 

当時は何度も円形脱毛症を繰り返してました。

 

そのもう1人の友だちが、クラスの中でもいじめに合っていたのに、わたしはその子から

すっと離れてしまった。

その時の自分を今でも悔いていたことを

今日は思い出しています。

 

自分が嫌われないように、その子を裏切った。後から悔やんでもどうにもならない。

女同士のイザコザみたいなのが、本当に嫌になっていたけど、一番はそんな自分を自分が許せていなかったんだ。

 

それからは、恐らく

誰かとぶつかり合うくらいなら、言葉を発せず、ニコニコ笑っている私がいて

それは我慢してる意識がないくらい、自分の中で当たり前になっていた。

 


f:id:motherhiromi:20161212200425j:image