ただいまかえりました

グラウンディングヨガ講師。母ちゃん。

大好きだったお姉さんへ

私には弟がいます。2人きょうだい。

だから、女姉妹に憧れがあったのか

特に自分が長子だったから、年上の人

(男女問わず)といるのが、とても好きです。

 

高校までは同級生の友達とつるむことが多かったですが、大学時代や社会人になると

世界も広がり、年上の人と過ごすことがとても多かったし、その時間が居心地良かった。

 

社会人になって、ジャザサイズを始めて

そこからさらに年上のお姉さんたちと

毎日のように会えることも、楽しみの一つでした。

 

今でも思い出すと、笑みしかでてこない。

 

一緒にアメリカまで行って、本場のジャザサイズを受けて、メキシコにも行ったなぁ。

おバカ日本人丸出しで、お姉さんたちについて行ったなぁ。

 

公民館祭りで踊ったな。

ステージに上がるのが、めちゃめちゃ緊張したけど、みんなでワイワイしてるのが楽しかったな。

 

今日は思い出しながら、笑いとともに涙が止まりません。

 

別れって本当に突然やってくるというけれど

 

自分だっていつこの人生を終えるかもしれないというけれど

 

本当にそれがやってくると、とてもとても悲しくて、最近お会いしてなかったのが悔やまれて、ならない気持ちと。

 

この私の中の宇宙に信頼を寄せていると

声が聞こえてきて、それは

 

私のことは、ええけえ、今を大切に生きんさい。

ひろみちゃんのまわりの人を大切にしんさいよ。

お父さん、お母さん

家族と仲良くしんさい。

 

と、お姉さんから言われているようです。

 

でも私はあなたのことを想い続けます。

本当にありがとうございました。

 

そして、ご冥福をお祈りいたします。