読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ただいまかえりました

グラウンディングヨガ講師。母ちゃん。

生き方のヨガを腑に落とす

人から話を聞いたり、本を読んだり

それは知らないことを知りたいという気持ちだったり、もっと輝いて生きたいという

私にとって、向上心があるからこそ

幸福感を求めるからこその行動。

 

ただ、そこから日常の中でいかにそれに気づくか。

そして、今までの自分とは違う行動を起こせるか。

 

もしくは、今までどおりの行動がより、しっくりくる時もあるのかもしれない。今までが無意識で気づいてなかっただけで。

 

12/14は双子座の満月でした。

自分の創り出した現実世界を見せつけられ

自分の理想や目標との違いを感じて

重たい気持ちになりながらも

 

意識的に、無理に常識や誰かに合わせずに行動したり

断捨離をし、拭き掃除(簡単にワックスシートかけたりですが)をしたりして

 

目に見える世界のスペース、余裕を作ることをしてみました。

それが私の心の余裕にも繋がってきています。

 

今日、明日そして冬至12/21のグラウンディングヨガの時間でも、呼吸に意識を向け、吐き出す息とともに感情や毒素も外へ出し

身体や心に余裕を作って行きます。

 

来週の冬至に向かっていく中で

どんな私でいたいのか。まずは今の私を認めていきながら過ごしていきます。

 

皆様がどんな気持ちでグラウンディングヨガを受けに来てくださっているのか。

そこに信頼を置いて

 

私はどんな気持ちでグラウンディングヨガを伝えていくのかを問いながら。

 

f:id:motherhiromi:20161216160411j:image

 

日常の中で、ふと波が来て「あっこれだ」と分かる私。そして、ひょいと波に乗れるような私でいたい。その時が「腑に落ちている」んだろうな。

 

そんなことを考えながら

非日常的な夜のミスドで時間を過ごしたり

f:id:motherhiromi:20161216160115j:image

娘の持久走大会の応援したりしていました。