ただいまかえりました

グラウンディングヨガ講師。母ちゃん。

ひとりでは開けられなかった扉を開けました

太っている自分の身体を

人様に、しかもよく知っている方に

さらけ出すなんて出来なかった私が

 

水本晴美先生とのTLTの流れで、ファスティングにトライし、さらに今回

足湯から、リフレクソロジー

そして全身のアロマトリートメントと

全身を流していただくことになり

 

はる先生に、これまでの全ての信頼を寄せて

生身の身体、全身をさらけ出せた。

それは自分で今の自分をようやく認めていくような気持ちでもありました。

 

ただ流すだけには終わらず

今の身体の状態から、これまでどんな自分の生き方だったかまで、紐解かれていく。

 

私ひとりでは決して開けられなかった扉を開けたような、とても解放的で

緩んでいて、穏やかな時間。

 

どうしてこんなにも身体を動かしてるのに

キツイ部分があるのか

 

どうしてヨガをしているのに、呼吸が苦しくなるのか

 

それが私の生き方に繋がっていて

はる先生から

今までキツかったね。と言われ

扉が開いたのです。

 

訳もなく落ち込んでしまいがちだったり、自分を責めて責めて責めて

1人劇になるパターンで生きてきた。

私の性格が暗いとか、悪いとか、生き方が悪かったとかではなくて

 

その時々で色んな寂しさから

自分を守ろうとしてきたんだね。

 

寂しい時は思いっきり寂しいよーと叫んでいいよ。

どうして寂しいのかを自分自身に問いかけて、問いかけて、本当は何が寂しかったのか。ただそれだけ。

 

結局のところ、自分自身に答えがあって

答えをもう誤魔化さなくてもいいし

答えを出すことに焦らなくてもいい。

 

ただ、今よりもっと心地よい自分の身体の状態を味わってみたい。

心地よい身体になって、もっと自分の可能性の枠が拡がる😉👌🏻✨。

 

身体を変化させていくことに

気楽に😁集中していこう。

 

オープンハートして、私の器をどんどん拡大させていくんだ~🌼
f:id:motherhiromi:20170410204204j:image

顔も目も、とてもスッキリして

久しぶりに自撮り♪

自分でも嬉しくなります。

 

 

 

 

 

ヨガポーズで生まれ変われる

ここ数日揺らぎも大きく。

段々と首や肩、背中、腰まで

きつさを感じていました。

 

こんな時こそ、呼吸よ。ヨガよ。

と思えば思うほど、思考が働くのか身体が動かない。

 

よっぽどだな私。どんどん渦にのまれるように、何もしたくなくなった。

 

しなくちゃいけないのに、何も出来ない。

この倦怠感は何なんだ。

ファスティングをしていた影響もあるだろうが、さらに周囲のゴタゴタも重なって

いるように思えた。

 

 

ありがたいことに、どんなに私がゆらいでいても、冷静で優しい旦那さんが居てくれる。ようやく冷静になろうとする私がいる。

 


f:id:motherhiromi:20170409160649j:image

今日はお昼から1人になれて

まずは自分のためにアロマディフューザーをつけ、ハーブティーを入れた。

 

とても美味しい。

そして、好きな音楽をかけ

ヨガマットを敷いて、全身調律メソッドから

さらに、ブロックを使って仙骨を活性化させ

 

久しぶりに鳩のポーズをした瞬間

 

自分が生まれ変わったように、スッキリ

口からは「あ~気持ちいい♪」そんな言葉を1人で発していました。

 

あんなにきつかった身体の不調も消えて

 

やっぱりヨガは私に必要だ。

そして、こうやって自分に必要な時に

ヨガをして、生まれ変わるような心地よさを感じられる方が増えたらいいなと

強く思うのでした。


f:id:motherhiromi:20170409160930j:image

このブログを書いて、今の真実の私は?

の問いかけでボイジャータロットを引いたら

「Fool-Child」

 

まさに、生まれ変わった赤ちゃんの私でした!ボイジャータロットってば、、、もうびっくりです( ⸝⸝⸝¯ ¯⸝⸝⸝)

 

 

頭を通さずに身体が勝手に

おはようございます。
3日間のファスティングを終えて、回復食に入ったひろみです。

 

一昨夜はものすごい頭痛。デトックスしているんだろうなと思いながらも

あまりの痛みに、何をしているのか私と

泣きそうになり

逃げたくなる。

 

身体がただただ教えてくれている。

これだけのものを溜め込んでいたんだよ。
だから、こうしないさい、ああしなさいではなく

抑え込んでいたものを流すだけだ。

 

 

子どもたちに対して、自分の感情を抑えて

その抑えた感情を、食べることで無かったことにしようとする

自分のクセに気づく。

 

こんなにも出そうとしないのは、何のため? 

こどもに母親らしく見せるため?

私を守るため?これまでのパターンはもう終わりにしていいよね。

本当の私はここを突き破りたいんだ。

 

ファスティング中は、そのごまかしがきかないから、とにかく怒っていた。

f:id:motherhiromi:20170407123334j:image



あー、こんなにも怒りの感情を溜め込んでいるのね。

 

出して、出して、出し切って娘とやり合って家を飛び出してしまった。

なんとも大人げない私。車を走らせながら、何やってるんだ、引き返そうか

いや、このまま想いのまま突っ走ってもいいじゃん。

 

数日前「花見したいねー」と娘を誘ってもまったく興味を示されず

そこで行くのをあきらめていた場所へ。

カラダは勝手に向かっていた。

 

 f:id:motherhiromi:20170407123456j:image

 

満開そして散って。桜よありがとう

そよぐ枝や花びらが散る様を美しく想い、風にもありがとうございます

 

どうしてありがとうって想えたんだろう。

それを考えなくていい。

頭で考えようとしなくても、その風が感情を押し出して

流してくれて、心地よい。何とも言えない。

自然とありがとうが出てきたんだ。

 

どう生きるんじゃ、おぬしと私の中の賢者が言っております

過去からの私に罪悪感や嫌悪感もあるが、それもひっくるめて

全信頼を寄せる。

 

もっと大胆になりきっていいし

一人よがりでもいい。

あの頃の愉しさを取り戻そう。

 

何も怖くなくて、純粋で、好きという気持ちに正直で

そんな自分が心地よい。

まるで夢見てるよう?いやこれが今の本当の私。

 

そんな今を感じて、優しい眼差しを自分へ向けよう。


f:id:motherhiromi:20170404114338j:image

 

約10日ほど前のグラウンディングヨガTLTで

はる先生とお話ししていると、私の中で

小学4年生から中学2年頃の自分がやたら出てきて、今に続いています。

 

仲間外れにされたこと、先輩からのイジメ

そして自分が結果的に仲間外れをする加害者になっていたこと(仲良かった子なのに。傍観者だったこと)

 

その時の感情をごまかし、今まで生きてきた。難無く生きてこれた。もう無意識だった。

 

それが何故今になって出てきてる?

 

今こそがタイミングなんだろう。

 

娘が同じ年頃になって、子育ての中で私を観ている。

 

本当に辛かったね。寂しかったね。

でも、人って優しいよね。

本当の愛に気づけるよね。

 

時に残酷だよね。そうやって自分を守ろうと必死だったんだよね。

 

理由や根拠、こうするべきだったとかはいらない。手放そう。

 

ただ私のハートに、頭を通さずに

感じてみる

 

そして、ハートの奥の魂が震える。

さぁ、どう生きるんじゃ、おぬし!


f:id:motherhiromi:20170404115336j:image

私の中の賢者はそう言って笑ってる

無表情な彼は、もうごまかさず生きよと

言っている

 

************************************************************************************

 

 

 

4月。新年度始まりましたね。

旦那さんの大分赴任お疲れ様会

そして熊本赴任おめでとう会

ちょっと贅沢なワインで乾杯。

 

 

f:id:motherhiromi:20170404113720j:plain

阿蘇への通勤が始まり、私の朝のお弁当作りも3年ぶりに再開。

初日から新調したボトルの中蓋をきちんと締めておらず、旦那さん青汁を浴びる大惨事💦💦相変わらずといえば、相変わらずな私との生活、大変なのは旦那さんかも笑

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ただただ内側の安らぎにゆだねてみよう

 

 こんにちは。*mother*ひろみです。

 

すぐにそう思えるようになったわけではないけれど、1年前を振り返ると私の中の変容は大きいなと感じるのです。


このブログを読んで、それぞれ受け取られるものは違うと思います。ある意味覚悟を持って書きました。ずっと書こうとして、消してを繰り返してきました。
あなたはあなたで、私はわたしだから。今ようやくそう言えるようになった。

 

f:id:motherhiromi:20170331174222j:image

 

娘と一緒に過ごす春休みな日々。

一年前の春休みを想った。

 

 

去年の今頃はパートのお仕事を2つと

ダンスエクササイズレッスンを週に3回

そして、ベビママ向けのグラウンディングヨガとグラウンディングヨガのレッスンを交互に週1ペースでやって、とにかく忙しかった。土日もパートに出ていました。

 

自宅でもヨガの予約が入れば、その空いてる時間にレッスンをさせていただいて。

ほとんど休み無しの状態。

 

これから子どもたちが大きくなるほど、学費などもっとかかってきて

子どもの手も離れてきたし、後は私がどれだけ収入が得られるかだと思い

 

好きなことを仕事にして、ダンスエクササイズやグラウンディングヨガをしてるんだからと自分の仕事以外の自由な時間は、無理に作ろうとしていなかった。むしろ喜んでそんな状況を自分で作っていたのです。当時は。それで私が役に立っている気持ちになれていたのか。

 

若い頃は2足のわらじで仕事してたし、好きなことをするパワーは私にあると思っていた。

 

3ヵ月くらい経つ頃にはパートの仕事も人間関係もようやく慣れて。望む状況になったはずなのに、身体と心は確実に疲れ、若い頃のようなパワフルさは無くなったなぁと、悲しいけどようやく歳を取っていることを自覚。

 

身を持って、休むことの大切さを感じたのです。グラウンディングヨガでは大切なところなのに、生活では別物になってしまっていた。 

 

それだけならむしろ、そんな歳のことはあきらめて続けていたでしょう。

私の中であれ?となったのは、グラウンディングヨガの予約が入って

嬉しいはずなのに、喜ぶどころか、がっくりしている自分がいたのです。この時は自分に自分で本当に驚きました。そしてこのままでいいのかと自問自答が始まりました。

 

 

そして、こどもたちはもう大きいから大丈夫と思っていたけど、毎日のように「お母さん、今日も遅いと?」と聞いてくる。

その度に私は切なくなる。母親として、こどもたちをこんなに不安にさせていいのか?本当は安心感で満たしてあげたいはずなのに。

 

 

今大切なことは何か。

 

 

私は疲れのあまりか、ご飯の支度のことも考えたくなくなっていました。

身体が重くて重くて。こんなにも毎日のご飯作りが嫌になってる自分が、嫌で嫌でしょうがなくなっていました。

土日だけ帰ってくる旦那さん。旦那さんは全然寂しくないと言ってました。

確かに結婚してもう10年以上経ってるし、私も平気だと思っていたのですが

 

 

やっぱり平気でなかったんです。私は、、、。今ならわかる。

 

まわりには、たくさんの夫婦共働きや、シングルでバリバリ働いている方がいます。

だから、私が言ってることに対して、腹立たしさや、呆れられるかもしれません。

 

そんなことを思いながらも、その人たちと比べるでもなく、私は私の納得していける選択をして生きていかなくてはいけない。そう決めたのです。

 

お金は足りない、足りないと思っていると

本当に足りなくなる。

 

 

すでにあるものとして捉えていこうと。

お金も含めて全ての流れが良くなって

巡っていく。水本晴美先生からそんな話を何度か聞いていたけれど

 

この時またこの言葉が私の中にやってきて。。。。

 

さらに、グラウンディングヨガTLへチャレンジする決意をしたのです。

 

 

それから、あの熊本地震が起きました。

 

こどもたちのそばにずっと居ることができたのが、何より私が嬉しかった。

 

 

去年と比べたら、比較にならないほど

ずっと家に居る私。

 

ご近所さんから「あんたは仕事出よっとか」なんて言われた時は、まだ人から見られる母としての私を意識し、決断したはずなのに正直モヤモヤしていました。

 

仕事といえば、外に出ることと思っている年代の人から見れば、遊んでるように見られることに対する意識。でも、もう今は自分の中に意識が向いていて

外側に起こる出来事は、勝手に起こる流れだから、もうあれこれ考えず流れにまかせようと、思えるようになったのです。

 

 

もちろん今はヨガの予約が入れば大喜び、私はこうしていきたかったんだ。

私の中にしっかりと向き合ていれば、その流れになっていくんだと信じています。

 

 

 

時に勉強会で家を1日空けることがあっても

罪悪感はなく、思いっきりそこに集中することができています。

 

こどもたちも、去年のような言葉を言うことはなくなり、たまに居ないほうが自由で楽しいようです(笑)

 

 

 

一気にバランスを崩したところで、本当に私はどう生きたいのかに気づき

またそこからバランスを取るような流れへと

なったなぁと。1年を振り返りながら思ったのです。

 

 

またアンバランスになったって、私がそれを意識できていれば

バランスは取れるように、流れていくんだから、大丈夫!だぞ~

 

f:id:motherhiromi:20170401143147j:plain

 

グラウンディングヨガhanana 4月よりお月謝制スタートしています

hanana(菜の花)も咲き誇っている季節ですね。グラウンディングヨガhananaも新しい出発となる4月です。

 

4月からお月謝制か、単発どちらかを選んでご参加いただけます。

ライフスタイルや、ペースに合わせてご参加ください。

 グラウンディングヨガとは - ただいまかえりました

 

お月謝制を取り入れたのは、10回講座同様

続けていくことが、ヨガの本来の目的でもある「自分の本当の在り方・生き様」に向き合っていくことへ加速していくから。

 

でも焦らなくてもいい。ブロックがかかり、そこへ向かえない私を感じてもいい。

私ってダメだなぁとか、もう無理だ、、、ではなく、一見マイナスに捉えることも、それがあるからこそ、道は続くのです。

 

全てはあなたの意識次第なのだけど

1人ではまたいつものパターンにはまりがち。

 

グラウンディングヨガをして

ボイジャータロットを引きながら

 

どんなあなたともそして誰かとも、その時間を重ねていくことで、真実の私の道に気づき

歩んでゆきましょう。

 

人はひとりになりすぎると、どんどんマイナス傾向に向かいやすく、特に女性は歳を重ねるごとにそれが強くなります。

 

まずは外に出て、身体や呼吸を意識することから始めてみませんか😊

 

 ❁.*・゚*°❁.*・゚*°❁.*・゚❁.*・゚*°❁.*・゚*°❁.*・゚

【会場】

 杉上地域コミュニティセンター 

(熊本市南区城南町高476番地1)
※杉上郵便局を目指して来られると
先に高グランドがあり
その隣になります。

 

 

【日時】

水曜(月3回)10:00~11:40(100分)

4月は 4/12・19・26を予定しています。

 

 

【参加費】

◎5,400円/お月謝  (1回あたり約1800円)

入会金 1,000円(hananaのヨガにご参加いただいた方は無料)

休会 1,000円/月

 

◎単発  2,300円/1回

 

【定員】6名

 

【お問い合わせ・ご予約】
chirochirochiro23☆gmail.com
(☆を@に替えて送信してください)

 


f:id:motherhiromi:20170328060726j:image

 
f:id:motherhiromi:20170328061051j:image



真実の私の道へ~グラウンディングヨガとともに

ブログタイトルが変わりました。

 

これが今の私の真実の声。

グラウンディングヨガとともに、自分の真実の声に従い、人生を拡大させていきたい。

 

1人で感じる幸せよりも、誰かと共に感じる幸せは何100倍も何億倍も大きいんじゃないだろうか。

 

それは人数とかじゃなくて、本当に一緒に感じたい人と共に感じる「今」

 

だからグラウンディングヨガインストラクターをしているんだと再認識した。

 

空を見て美しいと感じる。

1人で感じてるかもしれない。

でもその写真を撮り、SNSにアップすることで誰かが共に美しいと感じてくれることに喜びを感じる。

 

 

物事を決める時、行動を起こそうとする時

頭で考え、情報に左右されてしまっていた。

本当に自分が感じていることをないがしろにしていた。または無意識のうちに感じる私を無視していた。

 

要するに、自分の感じる力、感覚を信頼できなかったのだ。

 

 

グラウンディングするとは、「今」私が「感じている」ものは何か。それを信じて行動していくこと。

 

上手くいかないこと、失敗したり、傷つくこともあるかもしれない。

大人になればなるほど、それが怖くなり

しないように、楽な方へ行く。

 

 

でも、それって楽しいの?

嬉しいの?喜んでるの?

 

 

そんな話をたくさんしたい。

グラウンディングヨガをしながら✴😊💗


f:id:motherhiromi:20170330164212j:image

世界に一つのマイボトル

グラウンディングヨガ仲間のaiさんからの

ご縁で、和歌山の小島優子さんにオーダー💟素敵なストーンデコボトルになりました✨

 

ギラギラ過ぎず、自分の好みの色、ボトルの容量も考慮してもらえて、本当に大満足です。

 

ありがとうございました!